FC2ブログ
女性の病気(痔・生理不順・生理痛・尿トラブルなど)を症状から病名・治療法までをわかり易く解説!また結婚相談所の徹底比較や生命保険の見直しも出来ます!全国対応! 無記名封筒対応!

★サイト内の案内

★病名からお探しの場合はブログ内検索で病名を入力して下さい
★症状からお探しの方はカテゴリーからお入りください。
尚、ここに載ってる症状はあくまでも一般的に言われている症状です。 気になることがありましたら、専門医でご相談されることをお進め致します。

今の生命保険を見直したいとお考えなら最大15社まで生命保険 のパンフレットが無料で取りよせられる!
生命保険資料一括請求【無料】

 
【どの保険に入ったらいいか相談したい】 ファイナンシャルプランナーが保険の相談を丁寧に受けてくれます! 生命保険FPによる見直し相談【無料】


お役に立つ?情報集(結婚相談・ハウスクリーニング・ピアノ買取・引越業者比較など)
商品(薬)の紹介(痔の薬・肌荒れ・売れ筋商品など)
生命保険・自動車保険の見積もり(比較など無料です)


★当サイトはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はこちらからご連絡ください。
相互リンク集
相互リンク集1~結婚相談所関連~/// 相互リンク集2~女性の病気関連~/// 相互リンク集3~SEO対策関連~/// 相互リンク集4~SEO対策関連~



 
 

【薬疹(やくしん)】
服用中の薬、注射の成分で発疹が出た状態。


【症状】
赤い発疹が一般的。
しんま疹、紫斑(しはん)、口内炎として症状が現れるケースもあります。
症状がひどいと、腎臓や肝臓の機能障害、血液障害など
とても危険な状態に陥ることも十分に考えられます。


【原因】
使用頻度の高い抗生物質、鎮痛剤、解熱剤が多いとされている。
言い方を変えればどの薬品でも体質に合わなければ症状が出ると
いうことです。


【治療】
原因であろう薬の使用中止。
医師と相談。
原因となった薬品の成分をはっきり突き止め、
お薬手帳などに書き留め、薬の処方を受ける際は必ず
医師や薬剤師に伝えましょう。
【接触皮膚炎(かぶれ)】
原因となる物質が皮膚に接触することで炎症を起こします。
まずは原因となる物質を突き止めることが大事です。


【症状】
痒み。痛み。
皮膚が赤くなる。
水ぶくれや膿疱(のうほう)が生じることもある。
原因物資によって症状は様々です。


【原因物質】
漆(うるし)、金属、衣類、ゴム、香料、薬品などです。


【治療】
皮膚のかぶれにはステロイド剤入りの軟膏。
痒み止めるには抗ヒスタミン薬、抗アレルギー薬。


(かぶれが起こったときの対処法)

赤いブツブツ、熱を持ったブツブツは非常に痒みが出ることが多く
どうしてもかきむしりたくなります。が、患部をかくのは絶対にやめましょう。
冷水で冷やしたタオルや氷のうなどで患部を冷やすことで痒みの症状を緩和させることができます。



【補足】
主婦湿疹
接触皮膚炎の一つ。
水仕事を頻繁に行うため、手指に炎症が生じます。

【原因】
洗剤などの化学物質に対するアレルギー反応。
手や指を使う仕事で刺激を受け指先などの皮脂が減少。
冬場の空気乾燥も手荒れの原因の一つ。


【予防】
普段から保湿を十分することが大事です。


化粧かぶれ
接触皮膚炎の一つ。
肌に合わない化粧品の使用。


【症状】
軽い場合は肌荒れ程度。
ひどくなると、肌が赤くなったり、痒み、しみる、
熱を持つ、皮がむけるなどの症状が現われてきます。

これらの炎症を繰り返していると患部に色素沈着が起こり、
肌が黒ずんできます。

原因となる化粧品の使用を中止することです。


【じんま疹】
ボコッと皮膚表面が盛り上がった発疹。
部分的な皮膚の浮腫み(むくみ)。
原因が特定出来ないことが多く、体調不良や過労、ストレスが原因で起こることもあります。


【症状】
突然痒みのある発疹。
赤くみみず腫れのような皮膚症状。


【特徴】
通常30~1時間くらいで治まりますが、
また別の場所(部位)に現れては消え、
このように症状を繰り返します。
全身症状を伴う場合は
ショック状態に陥ることもあり、非常に危険です



【治療】
痒みや症状を抑える為に抗ヒスタミン薬、抗アレルギー薬。


【補足】
下着やベルトの締め付けや重いバッグで皮膚を圧迫させると
刺激を皮膚は受けます。
温度差がしんま疹の症状を起こす原因にもなりかねません。
しんま疹を起こしやすい人は特に注意が必要です。
【皮脂欠乏性湿疹】
皮膚が乾燥して痒くなり搔き毟ります。すると赤くなって湿疹状態になることを言います。


【症状】
四股や腹部。
顔は目のまわりや口まわり。
頬などが中心として現れます。


【特徴】
空気が乾燥し易い冬場に症状が悪化。
血行が良くなるお風呂ではかゆみが増します。


【原因】
皮膚の一番外側にある角質層の油分と水分が減少。


【治療】
痒み・症状を抑える為に抗ヒスタミン薬、抗アレルギー薬。
ステロイド剤入りの軟膏、保湿剤。
【アトピー性皮膚炎】
アレルギー体質の人が起こしやすい皮膚炎です。
乳幼児期から発症し、思春期を迎える頃に自然に症状も治まり
消退します。
しかしまれに、なかなか症状が軽くならない場合もあります。


【症状】
痒みを伴う発疹。
皮膚が赤くなってくる。
カサカサしてくる。


【特徴】
痒みのあまりにかきむしり症状が悪化し易い。
症状が良くなったり悪化したりの繰り返し。


【原因】
遺伝的にアレルギー体質。
後天的に獲得してしまってアレルギー体質に。


【治療】
痒み・症状を抑えるには抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬。
更には、ステロイド剤入りの軟膏、保湿剤。


【補足】
炎症が治まってもアトピー要素が残ってることがありますので、
常に皮膚を清潔に保つことが大事です。
同時に保湿性の高いクリームを塗るなどして皮膚の乾燥を防ぎましょう。
また、妊娠後期には産まれてくる赤ちゃんへの影響も考え、
アレルゲンになりやすい卵、大豆、小麦などの食品を控える
事も一つの対策だと思います。
【ニキビ】
皮脂や角質が毛穴に詰まることで、細菌などが繁殖し易くなります。
繁殖すると炎症を起こし、小さいブツブツが現れます。


【症状】
小さくて赤いブツブツ。
赤く腫れたり、化膿することもある。


【特徴】
思春期に出来るニキビは皮脂分泌が多い
Tゾーンで発症するケースが殆どです。
しかしそれ以降に出来るニキビ(吹き出物)は皮膚の乾燥部位にも
発症するケース。過度のストレスやホルモンバランスの影響で月経前に
悪化することがあります。


【原因】
思春期に出来るニキビ
男性ホルモン(テストステロン)が分泌過剰になりがちですので、どうしても皮脂腺の働きが活発になります。
その状態のところにアクネかん菌と云われる細菌が増殖することで炎症が起こる。
それ以降に出来るニキビ(吹き出物)
洗顔のし過ぎや肌に合わない化粧品を使用、紫外線が原因とされています。


【治療】
患部には抗菌剤入りの塗り薬を処方。
思春期以降の方の場合セルフケアも大事なので、
皮脂を落しすぎない洗顔方法と十分な保湿。
紫外線対策をすることでかなり改善されます。
また、月経前に悪化するニキビ(吹き出物)には
低用量のピルの服用が効果的です。


【補足】
便秘や睡眠不足。
ビタミン不足。
このような事が原因にもなりますので規則正しい生活を送る!ということが大切といえます。



お肌のお手入れ方法例

洗顔
皮脂の分泌量は部位によって異なる為!
Tゾーンと呼ばれる部分は丁寧に!
それ以外の場所はサッと洗い流す程度がよい!
洗い流すときお湯より水がよい!


保湿
保湿剤(基礎化粧品)は何でも構わないが肌に合ったものを使用しましょう。
目のまわり、頬など皮脂の少ない部分を中心に念入りに行いましょう。


紫外線対策(日焼け止め)
普段の時はSPF30程度、PA(++)。
スポーツやハイキングなど戸外の時は
SPF50程度、PA(+++)。

*SPFとは・・・UV-B(紫外線B派)に対する防御効果。
指数が大きいほど効果が長続きします。
*PAとは・・・・UV-A(紫外線A派)に対する防御効果。
3段階のレベルがあり「+」が多いほど効果が高くなります。

【痔の症状】および
【肛門トラブル】

肛門という響き!更に痔!と言う病名!!!
更に更に・・・肛門科という響き!!!
全てが恥ずかしいとても口に出して
相談できない
ましてや特に女性にとってお尻を出して診察
しかも恥ずかしい格好で診察するんじゃないの
などなど・・・。
そんな不安な気持ちを解消し、安心して病院で、
診察出来るようになって頂けたら嬉しく思います。

【肛門外来情報】
女性専用外来を設けてる病院も多い。
スタッフ全員が女性という病院もある。
患者は男性ばかりではない。
結構女性の患者が多い。
当然かもしれないけど女性専用トイレもある。
診察室は勿論個室。
四つんばいの格好はしない。
横向きになりお尻をちょっと診察の時に出す程度。
お尻を出す!!ということは確かに恥ずかしいことではあるが
実際病院(肛門科)に行ってしまうとそうでもない???って
感じますよ。
悪化する前にもしかすると!!!って思ってる方は勇気を出して
行って診察して下さいね。


【次の症状の場合】
いぼ痔(痔核)の可能性があります。
排便時の出血。(ペーパーに付く程度)
肛門周辺の違和感。
残便感。


【次の症状の場合】
切れ痔(裂肛)の可能性があります。
排便時の出血。(ペーパーに付く程度)
排便時に痛みを伴う。


【次の症状の場合】
痔ろう(あな痔)の可能性があります。
痛み。(激痛)
出血は殆どない。
高熱を伴うことがある。
肛門周辺の痛み。


【次の症状の場合】
直脱腸の可能性があります。
お尻を(肛門)触ると突起して何か出てる感じがある。
指で押しても戻らない。
痛みを然程感じない。
脱出した状態。
この症状は進行したいぼ痔(痔核)の場合も考えられます。


【次の症状の場合】
直腸炎(ポリープ)大腸ポリープの可能性があります。
排便時の出血。
痛みを伴うこともある。


【次の症状の場合】
肛門そう痒症の可能性があります。
肛門周辺に痒み(かゆみ)がある。


肛門トラブルの場合、症状別に紹介してますが
非常に似てる事が多いです。
直腸炎(ポリープ)はポリープが小さい内は良性の場合が多いですが、
大きくなるとガン(悪性)化することもあります。

排便時の出血。
痛み。
残便感。
違和感。
の症状がある時は、肛門科を受診して検査してください。
恥ずかしい気持ちは良く分かりますが、放置して悪化させない
事が大事です。

また痔は生活習慣病の一つといわれています。
日常生活を改善することで予防にも繋がります。



店頭で買うのは恥ずかしいって方の為に
厳選して商品の説明付きで紹介いたします。
また薬のタイプ別に紹介してますので、
お好みの商品をお選びください。
座薬編
軟膏編
内服編
ゲル剤編
店頭で買うのは恥ずかしいって方の為に
厳選して商品の説明付きで紹介してます。
是非お役立て下さい・・・。
画像をクリックしてください。

商品名:プリザ クールジェル 15g
説明:痔のかゆみ(ムズムズ感)・はれに効果的な、べたつかないジェルタイプの塗り薬です。ヒンヤリ感がいいですよ。
プリザ クールジェル 15g
店頭で買うのは恥ずかしいって方の為に
厳選して商品の説明付きで紹介してます。
是非お役立て下さい・・・。
気になる商品がございましたら画像をクリックしてください。

商品名:内服ボラギノールEP
説明:いぼ痔・切れ痔の症状を緩和。飲みやすく溶けやすい顆粒です。携帯に便利な分包です。
内服ボラギノールEP


商品名:レンシン 28包
説明:痔でお悩みの方にぜひ一度お試しいただきたい商品です。痔の症状を悪化させてしまう便秘を改善させる成分配合。
レンシン 28包


商品名:レンシン 56包
説明:上の商品の56包版です。効果等全て同じです。
レンシン 56包



店頭で買うのは恥ずかしいって方の為に
厳選して商品の説明付きで紹介してます。
是非お役立て下さい・・・。
気になる商品がございましたら画像をクリックしてください。


商品名:ボラギノールM軟膏
説明:4種の有効成分が総合的に働き、痔による痛み・かゆみの症状にすぐれた効果をあらわします。患部に塗りやすいタイプです。
ボラギノールM軟膏


商品名:紫雲膏 20g
説明:痔疾患だけでなく、ひびやあかぎれ、しもやけなどの皮膚疾患に適しています。ご家庭の常備薬としておすすめです。
紫雲膏 20g



商品名:紫雲膏(ボトル) 50g
説明:上の商品のボトル版です。
紫雲膏(ボトル) 50g




商品名:新エフレチン軟膏 20g
説明:きれ痔(さけ痔)、いぼ痔の痛み、かゆみ、はれ、出血、ただれの緩和などに効果がある、軟膏タイプの痔疾用外用薬です。ステロイド剤を使用していないので、長期間の使用が可能です。
新エフレチン軟膏 20g






店頭で買うのは恥ずかしいって方の為に
厳選して商品の説明付きで紹介してます。
是非お役立て下さい・・・。
気になる商品がございましたら画像をクリックしてください。

商品名:ボラギノールM坐剤 30個
説明:痔による痛み・かゆみの症状にすぐれた効果をあらわします。刺激が少なく挿入しやすい油脂性基剤が傷ついた患部を保護し、スムーズな排便をたすけます。
ボラギノールM坐剤 30個


商品名:ボラギノールM坐剤 10個
説明:上の商品の10個版です。試し品に最適です。
ボラギノールM坐剤 10個


商品名:ザッスル坐剤 30個入
説明:激しい痔の痛み・かゆみなどの症状にも、より確実に速く優れた効果をあらわします。
ザッスル坐剤 30個入


商品名:ザッスル坐剤 10個入
説明:上の商品の10個版です。即効性が期待できます。
ザッスル坐剤 10個入


商品名:紫雲膏 坐剤M 20カプセル
説明:痔疾の不快な症状に優れた効果を発揮します。ソフトカプセルをを使用しているので、室温で保存ができます。
紫雲膏 坐剤M 20カプセル


商品名:新エフレチン坐剤 25個
説明:きれ痔(さけ痔)、いぼ痔の痛み、かゆみ、はれ、出血の緩和などに効果が期待できます。ステロイド剤を含んでないので長期に渡り使用が可能です。
新エフレチン坐剤 25個




不眠症にはいくつかのタイプがあります。
寝つきが悪い。
何度も目が覚める。
朝早く目覚めてしまう。

不眠は必ずしも病気が原因してるわけではありません。
ちょっとした生活リズム・環境を整えることで心地よい
眠りを取り戻せることも多いです。
日常何気にしている事が不眠の原因ってことも考えられます。
ここで例をあげてみましょう
眠る環境が悪い。(騒音・部屋の明るさ・室温)
就寝前のカフェイン摂取。(お茶・コーヒー・紅茶・たばこ)
時差のある地域を飛行機で移動。(時差ボケ)
深夜遅くに就寝して昼間近くに起きる。(生活リズムの改善)
仕事や人間関係など悩みを抱えている。(神経が張り詰めた状態)
身近な人の死、重症。(精神的ショック)
自分自身の失業。(精神的ショック)
失恋。(精神的ショック)
該当するものがあればそれを改善してみましょう!!!
ただし長引くときは専門医で相談しましょう!!!
精神科・心療内科がいいと思います。


勿論、不眠の原因が病気と関係してる場合もあります。
いくつか例をあげてみましょう
次の症状の場合
うつ病(状態)の可能性があります。
布団に入っても中々寝付けない。
または極端に朝早く目が覚める。
眠りを妨げるような環境ではない。(騒音や明るさなど)
就寝直前にカフェインを摂取していない。
だるさ・過労感がある。
気持の浮き沈みがある。

ただし~
症状が生理前に起こるのであれば
月経前症候群の可能性があります。
症状が閉経前後に起こるのであれば
更年期障害の可能性があります。


次の症状の場合
加齢によるものや高血圧症甲状腺機能亢進症の可能性があります。
極端に朝早く目覚める。
内臓疾患ではないかと指摘されたことがある。
著しく体調不良である。



次の症状の場合
パニック障害の可能性があります。
布団に入っても中々寝付けない。
眠りを妨げる環境ではない。
または極端に朝早く目覚めてしまう。
突然、強い不安感に襲われる。
動悸や息切れ・吐き気の症状が起こる。



次の症状の場合
睡眠時無呼吸症候群の可能性があります。
自分では良く寝てるつもりなのに昼間(日中)眠くなる
寝てるとき人から「いびき」を掻いてると言われる。
睡眠中に「呼吸が止まってる」と言われたことがある。



次の症状の場合
加齢によるものや高血圧症甲状腺機能亢進症の可能性があります。
自分では良く寝てるつもりなのに昼間(日中)眠くなる。
いびきは掻いていない。
呼吸も普通。



次の症状の場合
むずむず脚症候群の可能性があります。
眠りが浅い。
夜何度も目を覚ます。
おしっこがしたいわけでもないのに目を覚ます。
睡眠中、足の内側周辺に虫があってるような
ムズムズ感がある。









【むずむず脚症候群】
聞きなれない病名だと思います。
【どんな状態?】
夜間や睡眠中に足の内側、裏側がむずむずしたり、虫がはっているような感覚があり気になって眠れない(不眠状態)。

「レストレス・レッグ・シンドローム」RLSとも言われています。
中高年の方の発症率が高いと言われていますが、20代の頃から
兆候が現れているのですが、これがまさか病気の症状だと誰も思わないため、長期間放置されることで症状が悪化し睡眠の妨げにつながります。

【症状・特徴】
入床後に足のむずむず感が起きます。
また一定周期で繰り返される筋肉のけいれん状態(周期性四股運動障害PLM)を併発することが多いです(70~80%)

【原因】
残念ながらこれだ!というはっきりした原因はまだ解明されていませんがつぎのようなことが考えられます。
遺伝的な要素。
神経伝達物質であるドーパミンの働きの低下。
脊髄や末梢神経の異常。

【治療】
ベンゾジアゼピン系の睡眠剤や抗不安剤。
パーキンソン病治療薬を用いることもあります。


就寝前のマッサージでも効果があると期待されています。
【睡眠時無呼吸症候群】
一般に次のどちらかの状態のことをいいます。
7時間の睡眠時間中に10秒以上無呼吸状態が30回以上。
1時間の睡眠中に10秒以上無呼吸状態が5回以上。


【症状・状態】
呼吸が1時的に止まると脳に酸素が行きわたりません。
自分では十分な睡眠をとれていると思っても、このような状態が頻繁に起こるため、十分な睡眠が実際はとれていないので、日中眠気や倦怠感が残るといいわけです。

【特徴】
睡眠中のいびき。
起床時の頭痛。

【原因・メカニズム】
睡眠中に気道がふさがって空気の通り(道)が悪くなるため。
仰向けに寝た状態だと舌が喉の方に落ち気道をふさぐと言われています。
いびきを掻いてる状態が仰向けなら横向きに変えるなどすると
改善されます。
*されない人もいますが・・・。

【かかりやすい人】
鼻や喉に病気がある人。(気道が閉塞しやすくなってしまいます)
肥満体型の人。

【治療】
睡眠中に「シーパップ」CPAPという専用のマスクを鼻に装着し、体内に空気を送る方法。
気道を広げる手術もあります。

肥満体型の方は運動を取り入れ、
お酒が好きな人は程々にするなど
生活習慣を見直すことで改善されることもあります。

この病気は生活習慣病と深く関わり(密接)があると言われています。
放置すると呼吸障害や睡眠時の突然死につながる可能性もあります。

日中の眠気は交通事故を起こす危険もありますので、症状がある場合は
早めに専門医(耳鼻咽喉科・呼吸器科)で治療を受けましょう。


【不眠症】
何時間寝た!と思う気持より、心地よい眠りが出来ない(快眠・安眠)と思う気持ちが強く、症状が度々あり、慢性化している状態のことをいいます。


【症状】
大きく4タイプに分けることができます。
入眠困難
布団に入っても中々眠れない状態。
中途覚醒
いったん眠りに入っても度々目が覚めてしまい、一度目がさめてしまうと中々眠れない状態。
早朝覚醒
予定している時間より2~3時間早く目が覚めてしまい、再入眠出来ない状態。
熟眠障害
睡眠時間は足りているんだけど、何となく眠った気がしない状態。


【治療】
病気が原因している場合はその原因となる病気の治療を!!!
その上で睡眠薬を用いての治療を行います。
睡眠剤も不眠のタイプによって違ってきますので、病院で必ず
どのように眠れないのかなど伝えましょう!!!!



睡眠について理解しよう・・・。
目覚めのいい朝を迎え、昼間眠気がなければ睡眠時間に拘る必要はありません。
就寝時間、4時間以内のカフェイン摂取は避けましょう。
就寝時間、1時間以内のタバコはやめましょう。
就寝前の入浴はぬるめのお湯で!
軽い読書や音楽を聴くなどしてリラックスさせましょう。
眠くなったら布団に入り、決まった時間に起きるよう心がけましょう。
日中軽い運動をするだけでも睡眠を促進できます。
朝食を必ず取るようにしましょう。
眠れない!と焦らないことが大切です。
保険料が高い。
どの保険に加入したらいいのかわからない。
そんな悩みを無料で相談出来ます。

見積もりも無料です


また生命保険だけでなく
様々な情報も一緒に集めてみました。

興味がありましたらお立ち寄りください。


【保険の比較・見直しをお考えなら】
最大15社まで生命保険 のパンフレットが無料で取りよせられる!
生命保険資料一括請求【無料】

【どの保険に入ったらいいか相談したい】
ファイナンシャルプランナーが保険の相談を丁寧に受けてくれます!
生命保険FPによる見直し相談【無料】


【自動車保険比較・見積もりをお考え中なら】
最大15社まで無料で資料請求が可能!
自動車保険一括見積もり【無料】


【車を買い替えたいとお考え中なら】
車買取一括査定依頼[無料]



【視力回復させたいとお考え中なら】
レーシック (視力回復手術)にまつわる情報満載!の
視力回復「レーシック」資料一括請求【無料】
























【不安な気持ち・イライラ感】

人間誰しも感情があります。
落ち込むことや不安、イライラ感は
日常良くあることです。
しかし自分の気持ちを自分で
コントロール出来なくなった
など日常生活に支障をきたすような場合は
早めに専門医(カウンセラーなど)に
相談する事がよいでしょう・・・。

次の症状の場合
パニック障害の可能性があります。
強い不安感や恐怖心!
突然、不安な気持ちになる。
動悸や息切れの症状もある。
吐き気なども起きる時がある。


次の症状の場合
社会不安障害の可能性があります。
強い不安感や恐怖心!
人前に出るときに不安な気持ち・恐怖心がでる。
動悸や吐き気の症状のある。
更に震え、冷や汗の症状もでる。


次の症状の場合
心的外傷後ストレス障害(PTSD)の可能性があります。
過去に恐ろしい体験(地震やレイプ)者。
ふとしたとき強い不安感や恐怖心!の症状が現れる。


この他には・・・。
漠然と恐怖心、幻覚、妄想が現れるときは
脳障害(異常)、神経障害(異常)が起きている
可能性があります。
早めに精神科を受診されるといいと思います。


次の症状の場合
月経前症候群(PMS)の可能性があります。
イライラ感・憂鬱な気持ち
生理前や生理中に症状が酷くなる。


次の症状の場合
うつ病の可能性があります。
イライラ感・憂鬱な気持ち
不眠や過眠などの症状もある。
食欲の低下や亢進(高ぶり)。
意欲・集中力の低下。
頭痛、肩凝り、目眩(めまい)。
1ヶ月以上症状が続いている。


この他にも・・・。
妊娠中や産後、閉経前後は女性ホルモンに
大きな変動が出ます。このような時は
気分の浮き沈みが激しくなりやすいです。
日常生活に支障をきたすような場合は
産婦人科、心療内科、精神科で相談されると
いいと思います。

憂鬱(ゆううつ)な気持ちや
イライラ感など気持ちの落ち込みが激し時や
症状が長く続く時などは早めに精神科、心療内科
で原因を突き止める事が一番いいと思います。


更に余談ですが

女性が受け易い(なり易い)ストレス症状例を
ご紹介します・・・。
こちらからお入りください。
【ストレス症状】
現代社会でストレスを受けずに生活をする!と
云うことはまず無理だといえましょう・・・。

ここではストレスを受けるとどのような事が
おきるのかを簡単に説明させていただきます。


【ストレスを受けると】
身体を必死で守ろうと指令が出ます。
ホルモンを分泌させたり、
免疫力を働かせたり、

しかし

長時間あるいは長期間、過剰なストレスを
受け続けると(ストレス状態)自己防衛機能に
赤ランプ(悲鳴)がつき、心身に異常(不良・不調)
が出てきます。




【ブルーマンデー症候群】

誰しもあると思いますが日曜の夕方や月曜の朝、
仕事に行く事を考えると気分が落ち込んだりします。

【症状】
時には訳も無く泣いたり、
頭痛や目眩(めまい)など
症状が出ることもあります。
週の始まりは特に出社するのが嫌になりがちです・・・。

こんな方は要注意です
仕事以外特に趣味がない。
休みの日は外出をしない。
一人で休日を過ごすことが多い。

心の病になる前に
人間関係の改善をし気持ちを切り替える。
仕事以外に遣り甲斐(趣味)をみつける。
気分転換をすること。
無理をせず、辛いときはゆっくり心を休ませることが
とても大事(大切)だと思います。




【スーパーウーマン症候群】

全てを(仕事、家庭、趣味)完璧にこなさないと!と
つい無理をしてしまう事が原因で起こります。

【症状】
突然、頭痛や立ちくらみの症状。
体調不良を起す。
こうなると仕事がこなせなく(完璧に出来ない)
なり、全ての事が嫌になってしまう。

こんな方は要注意です
仕事では常に高い目標(ノルマ)を設定。
家庭では良き妻、良き母をと頑張ってしまう。

心の病になる前に
無理をしない。
やるべきことの優先順位をつける。
出来ないことまでやろうとしない。
周りの方に手伝ってもらおうという気持ちを。
肩の力を抜き、息抜きも大切です。




【シンデレラコンプレックス症候群】

夢と現実のあまりのギャップに
自主性を失ってしまった状態。

【原因】
素敵な王子さまと結婚し、幸せいっぱいの
結婚生活を夢見てた!が、現実は・・・。
家事に追われ、自分の時間はない!面倒な
事が多い!と気づいた時・・・。

次第に夫(ご主人)の顔色を伺いながらの
生活、更に夫(ご主人)なしでは生きて
行けなくなり夫(ご主人)に依存してしか
生きられなくなります。

こんな方は要注意です
過保護に育てられた。
現実をあまり知らない。
自主性に乏しい方。

心の病になる前に
甘えた気持ちを捨てることです。
自分でなんでもやってみようと
自立してみることが大切です。




【マタニティーブルー】

出産疲れと同時に子育ての不安を感じる状態の
事です。
大概は2~3週間で不安な気持ちも回復します。

こんな方は要注意です
完璧主義者。
自分の思い通りにことが進まないと
急に不安になる方。
頑張り過ぎる。

心の病になる前に
育児を母親一人で頑張ろうとせず、
精神が安定するまでは親元で過ごす
事が出来る環境であればそうするとよい。
ご主人の理解と、協力を得ましょう!
医療機関の助けを借りることも
一つの選択です。




【空の巣症候群】

生き甲斐だった子供の独立。
寂しさを感じる状態をいいます。
放置していると次第に自信喪失や不安に
襲われしまいにはうつ状態(病)になることもあります。

こんな方は要注意です
子育てが生き甲斐。
良妻賢母的考えをお持ちの専業主婦。
特に趣味がない。

心の病になる前に
子供はいずれ巣立って行くと思うこと。
趣味や習い事を持つ。
夫(ご主人)とコミュニケーションをとりましょう。

【社会不安障害】
人前に出て何かをしなくては・・・。
と考えると人前に出たくない苦痛な感じを
受けたり、自分の評価(悪い評価)を必要以上に
気にして今恐怖心まで抱いてしまったり・・・。


身体症状が現れてくると次第にそういった場面を
避けてしまい日常生活に支障をきたすようになって
きます。


【治療】
抗うつ剤や抗不安剤を処方し、少しずつ
精神を落ち着かせながら日常生活に支障が
出ないよう(少なくなるよう)に治療して
いきます。
【心的外傷後ストレス障害(PTSD)】
生命の危機を感じるような体験や
衝撃的な体験をすると脳裏から離れなく
なります。

【原因】
過去に
戦争、事故、災害、虐待、レイプなど
耐え難い・・。
心に深い傷。。。
そして衝撃的な体験がトラウマになり
強烈な恐怖心(感)に苦しむ状態です。

悪夢にうなされ、不眠や不安、更には
恐怖に怯(おび)える事も少なくありません。

ふとしたきっかけでその時の様子がよみがえる
フラッシュバック現象もあります。


【治療】
トラウマの記憶と向き合わせるような
心理療法が主流です。
と、同時に不安な心(気持ち)を軽減させる
事も大事です。
また抗うつ薬で精神を落ち着かせることも
取り入れています。