頭痛の原因

ここでは、「頭痛の原因」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【頭痛の原因】
「頭痛い~」って一度や二度・・・。
何気に口にしてるこの症状!!!ですが、
実は頭痛は女性に多い症状なんです。
女性ホルモンと深く関わりがあって
慢性的に痛みが続く場合は女性ホルモンが
原因だといわれています。

【次の症状の場合】
緑内障の可能性があります。
急性のものと考えられます。
至急眼科で検査してください。

普段とは違う頭痛。(激しい痛み)
目眩、吐き気、嘔吐を伴う。
更に目の疲れ、痛み、かすみ目の症状もある。


【次の症状の場合】
脳卒中髄膜炎(脳の重い病気)の可能性があります。
至急脳神経外科で検査してください。
普段とは違い経験したことのない
激しい痛み。
目眩、吐き気、嘔吐を伴う。


【次の症状の場合】
アレルギー性鼻炎の可能性があります。
頭痛。
発熱(微熱含む)を伴う。
鼻水・くしゃみ・喉の違和感もある。


【次の症状の場合】
風邪の初期症状の可能性があります。
頭痛。
発熱(微熱含む)を伴う。
喉の痛みや鼻詰まりなど。


【次の症状の場合】
インフルエンザの可能性があります。
頭痛。
高熱。(悪感を伴う)
節々の痛み。全身のだるさ。
内科で検査をして早めに治療しましょう


【次の症状の場合】
月経前症候群月経困難症の可能性があります。
頭痛。
生理前や生理中に症状がでる。


【次の症状の場合】
緊張型頭痛の可能性があります。
首から後頭部、こめかみに痛みを感じる。
締め付けられるような痛み。


【次の症状の場合】
片頭痛の可能性があります。
頭の片側(もしくは両側)に痛みがある。
脈拍に合わせズキンズキンとした痛み。


この他にも
血圧が高い!と医師から言われている方は
高血圧症の可能性があります。
後頭部や側頭部など様々な場所の痛みを感じることがある。
内科などで検査をしても異常が見られない方は
自律神経失調症の可能性があります。
閉経前後の方で冷え、のぼせ、動悸の症状を
併発してる場合は更年期障害
の可能性があります。








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ainedekaiketu.blog77.fc2.com/tb.php/106-b3b8509b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。