切迫性尿失禁

ここでは、「切迫性尿失禁」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【切迫性尿失禁】
自分の意思とは関係なく尿がもれる。
日常生活に支障をきたす病気を
まとめて「尿失禁」といいます。
微妙な症状の違いで4つに分ける事が出来ます。
そのうちの一つです。

【特徴】
排尿筋が過敏に反応しある程度尿が溜まってしまうと
勝手に収縮してしまい、我慢が出来ずトイレに行く前に
もれてしまう。

【原因】
膀胱の容量が少ない。
膀胱炎などの炎症、加齢による過活動膀胱など。

【治療】
膀胱の容量を増やすことが大切です。
トイレに行く時間を少しでも我慢して
容量を増やす「膀胱訓練」をする事が
最も有効的とされています。
勿論、膀胱収縮を抑制させる薬物療法、
電気刺激療法もあります。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ainedekaiketu.blog77.fc2.com/tb.php/140-a332440a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。