原発性無月経

ここでは、「原発性無月経」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【原発性無月経】

この病気は18歳を過ぎたのに
今だ生理が一度もきたことがない
所謂初経を迎えてない状態のことを指します。

多くの原因は染色体異常や
ホルモン異常に依る、卵巣などの発育不全とされています。

痛みを伴う場合は本当は生理が起きてるのに
処女膜や膣が閉鎖していて出血出来ない事が原因の可能性がある。

他には副腎の異常で男性化してしまう。
生まれつき子宮や膣がない。

このような場合もありますので、
生理不順や生理が来ない
というトラブルを抱えている時は早めに婦人科を受診してください。


【治療法】
この病気に罹った原因によって異なってきます。

染色体異常で起こる卵巣発育不全の場合は
性器の老化を防ぐために女性ホルモンの投与。

そうでない場合は女性ホルモンは勿論のこと
排卵誘発剤や性ステロイド薬を投与。

但し、処女膜や膣が閉鎖してる場合は
手術で路を作り出血出来るようにします。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ainedekaiketu.blog77.fc2.com/tb.php/15-e0ffb497
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。