続発性無月経

ここでは、「続発性無月経」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【続発性無月経】

妊娠や授乳期間など特別な理由がなく生理が
来なくなってから3ヶ月以上経過している状態。

この病気は精神的ダメージや肉体的ストレスが原因で
女性ホルモンのバランスが崩れて起こるとされています。

しかし無理なダイエットや摂食障害が原因で起こる
事もありますので、急激な体重減少などをしない
無理のないダイエットをされること望ましいです。


他にも高プロラクチン血症、甲状腺異常、副腎皮質異常
抗がん剤の副作用、糖尿病の症状などが原因で
起こる可能性がありますので、
3ヶ月以上無月経の場合は必ず婦人科を受診してください。



【治療】

妊娠をする予定が直ぐにでもある人は
排卵誘発剤で排卵を促進。

妊娠をする予定がない人(未婚とかの理由で)は
ホルモン補充療法。

精神的(ストレス)やダイエットが原因の場合は
心のケアも重要視されますのでカウンセリングを
同時に行いながらの治療することもあります。


精神安定剤や胃腸などの薬剤を使用して
高プロラクチン血症の疑いがある人の場合は、
原因となる薬剤を中止する訳にはいかないので、
プロラクチンを下げる薬を服用して様子をみる。


プロラクチンとは視床下部や下垂体から指令がでる
ホルモンの一つで乳汁分泌ホルモンのことです。
詳しくは女性ホルモンを参考にしてください。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/09(木) 15:27 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ainedekaiketu.blog77.fc2.com/tb.php/16-51e24693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。