薬疹

ここでは、「薬疹」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【薬疹(やくしん)】
服用中の薬、注射の成分で発疹が出た状態。


【症状】
赤い発疹が一般的。
しんま疹、紫斑(しはん)、口内炎として症状が現れるケースもあります。
症状がひどいと、腎臓や肝臓の機能障害、血液障害など
とても危険な状態に陥ることも十分に考えられます。


【原因】
使用頻度の高い抗生物質、鎮痛剤、解熱剤が多いとされている。
言い方を変えればどの薬品でも体質に合わなければ症状が出ると
いうことです。


【治療】
原因であろう薬の使用中止。
医師と相談。
原因となった薬品の成分をはっきり突き止め、
お薬手帳などに書き留め、薬の処方を受ける際は必ず
医師や薬剤師に伝えましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ainedekaiketu.blog77.fc2.com/tb.php/160-a7a3b92d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。