生理痛・多量出血

ここでは、「生理痛・多量出血」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女性は生理と云う厄介な、でもとても大切なものが
月に一度訪れます(誰も招待してないのに~)。
しかし月経トラブルを抱えている女性も多いです。
私の友人もその一人です。
生理不順生理痛がひどい不正出血があるなど等・・・。


【生理痛の原因】
生理痛の原因には子宮の病気が隠れていることも少なくありません

しかし出産を経験してからは、全く痛みを感じることがない
という方も多いです。これも事実です・・・。

これは子宮の入り口すなわち子宮頸部が閉じていて
子宮が収縮して出血するとき(外に血を出すとき)に
子宮頸部が閉じていて道が出来ていないため、
大きな力がかかり痛みが生じると云われています。
しかし出血が始まってしまえば徐々に痛みが和らぐのが
特徴です。


激痛や多量出血がみられる場合は子宮の病気の疑いも
考えられます。早めの受診をされることをお薦めいたします。
また当サイト内でも症状別・病名別で紹介してありますので
ご参考にして頂ければ幸いです。




生理痛があり尚且つ次の症状がある場合
子宮筋腫・子宮腺筋症・子宮内膜症・子宮内膜増殖症
の疑いが考えられます。
一度に出血(月経量)が多い。
血の塊(レバーのような)が混じることがある。
月経量が急に増えた。

子宮筋腫の説明はこちらから
子宮筋腫

子宮腺筋症の説明はこちらから
子宮腺筋症

子宮内膜症の説明はこちらから
子宮内膜症

子宮内膜増殖症の説明はこちらから
子宮内膜増殖症


月経周期が正常で月経量が多かったり月経期間が長かったりと
云うことは気にすることはないと思いますが、
生理前の不正出血がある。
月経量が多い。
期間が8日以上ダラダラとある。
このような症状がある場合は子宮筋腫卵巣機能不全の可能性があります。



生理が始まると下腹部の痛みは勿論様々な症状が出ることが
あります。
【次の症状の場合】
月経困難症の可能性があります。
めまい・立ちくらみ。
腰痛・頭痛・吐き気・嘔吐。
下痢・発熱・倦怠感。



どの症状にしろおかしいな~とか不安だわ~
いつもとなんか様子が違うと思ったら一人で悩んでないで、
早めに婦人科を受診される方がいいと思います。
原因が無ければそれでよし!!!
原因があったなら治療を開始すればよし!!!
何でも早めがいいですよ・・・。ね!!!



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/02/15(月) 13:29 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ainedekaiketu.blog77.fc2.com/tb.php/2-b62868a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。