角膜潰瘍

ここでは、「角膜潰瘍」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【角膜潰瘍】
角膜に傷がつき、細菌に感染して潰瘍ができる病気です。

【症状】
目の痛み。
流涙。
充血。
まぶたの腫れ。
まぶしさを感じる。
症状が進行(悪化)すると角膜の表面がただれてえぐれた状態になってしまうこともあります。

【原因】
ブドウ球菌、連鎖球菌の感染。
自己免疫疾患。
アレルギー。
三叉神経麻痺。
このようなことが関係してると言われています。

【治療】
抗生物質や抗菌剤の点眼薬。
あるいは治療用のコンタクトレンズを使用します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ainedekaiketu.blog77.fc2.com/tb.php/204-a855a1b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。