自律神経失調症

ここでは、「自律神経失調症」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【自律神経失調症】

「交感神経」・・・活動中に働く。
「副交感神経」・・・リラックスしてるときに働く。

二つの神経がバランスよく働くことで成り立つ。

何らかの原因でバランスが崩れると
倦怠感、目眩、動悸などの症状がでます。

このような症状が出ると大概
自律神経失調症と診断されます。

残念なことに原因が明確では無い為、
これといった治療はなく
症状を軽減させる処方に留まります。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ainedekaiketu.blog77.fc2.com/tb.php/21-98dffea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。