子宮膣部びらん

ここでは、「子宮膣部びらん」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【子宮膣部びらん】
そもそもびらんとはただれを意味します。
子宮頸部の入り口部分の赤くただれたような
状態をいいます。
ですから炎症を起して本当にただれていることは
殆どない
といってもいいでしょう。
ただれたように見える「偽性びらん」で生理的なものです。
若い女性はこの「偽性びらん」。

偽性びらんの場合は無症状ですので、
治療の必要もないです。

しかし粘り気のあるおりものや黄色系のおりものが
増えてきたりおりものに血が混じってる場合は
炎症を起してる可能性があります。
この炎症を起してる状態を「真性びらん」
といいます。
タンポン使用やセックスなどで子宮付近が
刺激を受けたり傷つけられることで炎症を
おこします。
子宮頸管炎の一部と考えていいでしょう。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ainedekaiketu.blog77.fc2.com/tb.php/60-d3db3316
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。