膣トリコモナス症

ここでは、「膣トリコモナス症」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【膣トリコモナス症】
性感染症の一つです。
男性が感染した場合自覚症状が現れないため、
女性だけの治療では再発の可能性が大きいです。
男性の治療も同時進行で行いようしましょう。

【症状】
感染から数日で症状が現れます。
泡状のおりものです。
黄緑系の臭いのキツイおりもの。

さらにおりものの刺激で膣や外陰部に痒みが出てきます。

【治療】
抗原虫剤フラジールを2週間程服用。
膣の炎症を抑えるには膣錠を併用。

治療中のアルコールは控えましょう
この内服薬はアルコールを併用しちゃうと
目眩、吐き気、などの副作用がでます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ainedekaiketu.blog77.fc2.com/tb.php/65-7ec7b40f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。