月経困難症

ここでは、「月経困難症」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月経困難症ってどんな病気!!!

この月経困難症にはタイプが二つあります

一つは
子宮筋腫や子宮内膜症などの病気が原因で起きる「器質性」

もう一つは
病気が直接の原因でない「機能性」

病気が原因でない「機能性とは」なんぞや???
簡単にご説明させていただきますと
子宮収縮の時プロスタグランディンという痛み物質の
過剰分泌されることで(収縮が必要以上になると)
下腹部や腰痛が起きるといわれています。
分泌量が多ければ多いほど症状が重くなり
生活に支障をきたし「月経困難症」となるわけです。

この場合は子宮や卵巣に異常があるわけではないですが
何度も云うようですが日常生活に支障をきたしてるわけですから
一度婦人科を受診されるといいと思います。

治療法としては「器質性」の場合はまず因果関係を調べてから、
原因疾患の治療となります。
どちらの症状の場合でも鎮痛剤・漢方薬・ピル(低用量)と
使った治療になると思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ainedekaiketu.blog77.fc2.com/tb.php/7-6dffc3d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。