良性発作性頭位めまい症

ここでは、「良性発作性頭位めまい症」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【良性発作性頭位めまい症】
日常生活の中で起きる一過性の目眩です。
頭を動かしある一定の位置にくると
症状が起きるのが特徴です。

症状
激しい回転性の目眩が
数秒~数十秒続く。
吐き気や嘔吐を伴う。
目眩が治まっても嘔吐や吐き気だけの症状が
残ることもあります。

内耳にある器官障害、頭を動かすと一緒に
動く三半規管内の浮遊物体が目眩の要因と
いわれます。

治療
耳(内耳)(中耳)(外耳)が要因だと
推測される場合の殆どが原因が判明して
いないことが現実です。
目眩の症状が出た場合、安静にしていると
治るケースが殆どです。
ですので、目眩症状=安静が一番とされています。
薬物療法で自律神経を安定させたりする方法も
勿論あります。

季節の変わり目は要注意です。
とにかく過労、ストレス、睡眠不足の無い
生活を送れるように!!!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/10/09(日) 17:18 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ainedekaiketu.blog77.fc2.com/tb.php/90-357b236a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。